こんにちは。

 

苫米地式コーチング認定コーチの大西です。

 

今日はいつもと違って謎めいた表題ですが、皆さんが自分の意志で自分の人生を創造していくために知っておいてほしい事実を述べていきたいと思います。

 

“仕掛けられている”というとどんなことを思い浮かべますか?ドッキリ大賞の様な面白おかしいshowでしょうか。それともハニートラップの様な甘い罠でしょうか。

 

確かにどちらも仕掛けがあって成立しているのですが、実はあなた自身も普段から仕掛けられているのです。

 

まさかそんなことはないよ、と思ったあなた。そんなことあるんです。実は、私たちは四六時中いろんな仕掛けを受けているのです。例えばテレビ。CMはもちろんのこと、ドラマの中でもスポンサーの商品がそれとなく映し出されていて、無意識に購買意欲を煽っています。街に出ると、それこそ色んな広告が目に飛び込んできますね。50%OFF、限定入荷、今だけ無料キャンペーン、テレビで紹介されました!など…。

 

会社では、残業を厭わずに指示をしっかり守り黙々と仕事をこなす社員を部長がみんなの前で褒める。これもちょっとした仕掛けです。(従順に働いていると評価されるよという仕掛けですね。)

 

どうですか?言われてみると、当たり前の様で気が付かなかったけれど、意外と仕掛けられているなということに気づきませんか?

 

でも、安心してください!どんなに仕掛けられても、それに対する対処法を知っていればその罠に絡めとられることはありません。

ということで、まず最初に私たちのどういったところに仕掛けられているのかというところから見ていきましょう。

 

私たち人間は“煩悩”というものを持ち合わせています。煩悩とは美味しいものを食べたいとか、出世したいとか、モテたい、結婚したい、一軒家に住みたいといった人間ならではの欲望のことですが、実は人間はこの煩悩にとても弱い生き物なのです。

 

そのため、大概の仕掛けはこの煩悩に対して行われます。

 

人間は煩悩に囚われてしまうと、脳が先走ってドーパミンという脳内伝達物質を分泌し始めます。

rays-516326_640

ドーパミンは行動を促す物質ですから、これが分泌し始めるとその煩悩満たしたくてたまらなくなってしまうのです。

 

この欲求を促進する作用を“プライミング”と言います。

 

ですから、痩せたいと思っていた時にテレビでお腹まわりを引き締める商品のビフォー・アフターを見ると、ドーパミンが分泌されて目の前の商品が欲しくてたまらなくなり、ついつい買いたくなってしまうのです。

 

また、上司に「今月の売り上げ5位以内に入ったら旨い寿司屋に連れて行ってやるぞ!」と言われると、美味しいお寿司を食べたくて仕方なくなり、それを達成させるために仕事を張り切ってしまうのです。

 

この様に、私たちは四六時中あらゆるところで煩悩に対してプライミングを仕掛けられています。

 

気が付いたら、必ずしも必要ではないものを買ってしまったりとか、食欲を抑えきれずに太ってしまったとか、なんだかんだ上司や周囲の人に褒められるままにやってきたけど、自分がやりたいことって何なのだろうと後悔したことはありませんか。

 

でも、もう大丈夫です。

 

今回、仕掛けられているかもしれないということが分かった時点で、もうそこから抜け出す第一歩は踏み出せています。そして、これからあらゆる仕掛けを自分自身の力で見破っていくために、煩悩のコントロールをしていきましょう。

 

具体的にどの様にすればいいのかというと、煩悩をコントロールするためには抽象思考をする必要があります。

 

そもそも、欲望に負けてしまっている状態というのは、客観性を見失った抽象度の低い思考状態になっています。(主観的で情動優位の状態ですね。)

 

仕掛けられたことに対して、客観性をもって吟味出来ないことで仕掛ける側にまんまと絡めとられてしまうわけです。

 

ですから、身の回りのあらゆることに対して抽象度を上げて吟味することをしてみましょう。

img_0633

 

シェイプアップ商品を買いたいと思わされた時は、「ちょっと待てよ。お腹の様な小っちゃい筋肉のトレーニングでこんなにも痩せられるものか?」と吟味してみるのです。

 

部長から目の前にニンジンをぶら下げられたときは、「部長にも業績のノルマがあるのかな?」とか「もしかしたらこの暑い時期に外回りの営業をやらせるためか?」と吟味してみましょう。

 

「もしかしたら、こういうことかもしれないぞ。」という抽象度を上げた思考をすることによって、仕掛けられた罠に何の疑いもなくまんまとはまってしまうことはなくなります。

 

もし、それでも煩悩を選択したいのであれば、それはそれで構いません。

 

高い抽象度からの選択であれば、それは本人の意思なわけですから何ら問題はありません。

 

ただ、自分自身が全く気付かないうちにあらゆる仕掛けに絡めとられている人生を送りたくないのであれば、常日頃から抽象思考をすることを心掛けてもらいたいと思います!