こんにちは。

 

苫米地式コーチング認定コーチの大西です。

 

ちょと失礼!?な質問ですが、あなたは今おいくつでしょうか。

 

たぶん、頭の片隅で年齢を思い浮かべて下さったことと思います。

 

では、今日からその年齢を綺麗サッパリ忘れてみましょう。いや、むしろ好きな年齢に設定してしまっても構いません。

 

いきなり何を言っているんだと思われたかもしれませんが、私はいたって大真面目です。なぜなら、年齢にとらわれない事があなたの可能性を大きく広げるからです。

 

どういう事か説明していきましょう。

 

私たち一人一人には“信念”と言うものがあります。

 

信念とは、無意識がとる行動性行の事で、これはこうあるべき、これはこうするものという思い込みの事です。そしてその信念の中には“年齢”に関するものも含まれています。

 

例えば、

 

夢だ夢だと言っていられるのも20代までだろう。
30歳までには結婚しないと難しくなる。
40歳を過ぎたらさすがに転職は無理だろう。
50歳にもなったら起業なんて夢のまた夢。

 

どうでしょうか。

 

もちろんこれだけではなく、人の数だけ年齢の捉え方があると思います。

 

私が年齢に囚われない生き方をしましょうと言ったのは、こうした信念を外して頂きたいからです。

 

いつだって人は信念に基づいた生き方しか出来ません。それは、あなたの思い込みによってあなた自身が束縛されてしまっているからです。

chains-19176_1920

 

あなたが今何歳であろうと構いません。18歳である必要があれば18歳をイメージしましょう。50歳の貫禄が欲しければ50歳をイメージして下さい。そして、出来るだけ鮮明な臨場感を持って18歳や50歳のの自分をイメージしてみて下さい。

 

脳には臨場感の高いものを現実化させる働きがあります年齢に囚われず、臨場感を強く持つことが出来れば、なんとその人生が叶うと言うことです。

 

実際に世の中には高校生のうちから起業して社長になっている人が何人もいます。72歳でオリンピックで金メダルを獲った選手もいますし、91歳と103歳で結婚されたカップルもいらっしゃるのです。

 

この様な方々は、年齢と言う既成概念を外し、自由にやりたい事を実現させています。人生における“遅過ぎる”とか“早過ぎる”といった制限を外す事によって可能となったのです。

 

もちろん、これは私たちにも当たり前のように出来る事です。

 

もし、今のあなたの中に齢によってあきらめてしまっているもの、もしくは諦めようとしているものがあるなら、これを読んだ事を機に今の年齢を取っ払ってみませんか。

 

人生は1度しかありません。

 

後悔して生きるのか。夢を掴み取るのか。あなた次第でチャンスは何度でも生み出す事は出来るのです。love-1476863_640

 

あなたの周りの全ての人から「あの人って年齢不詳だよね。」と言われるくらいの可能性に満ちた人生を送ろうではありませんか!