こんにちは。

 

苫米地式コーチング認定コーチの大西です。

 

今、皆さんは人生の中でやりたいことをちゃんと出来ていますか?

 

仕事だけでなく、趣味でも、食べるものでも、着るものでも、住む場所でもなんでも構いません。1度、自分が本当にやりたいことをやっているのかを考える時間を作ってみてほしいと思います。

 

なぜ、私がこんな質問をしたかというと、人は自分自身に対する限界を自分で決めてしまっているからです。

 

本当は、誰しも無限の可能性を持っていてやりたいことを実現する力があるのにいつの間にか心の中にいろんな言い訳を作って諦めてしまっています。

 

例えば、「お金がないから」「若い時に勉強してこなかったから」「容姿が劣るから」「運動神経が良くないから」「今まで何をやっても上手くいかなかったから」etc…。どうですか!?こんな感じではないでしょうか。

 

でも、年収1億円を稼ぐことも、高級車に乗ることも、世界旅行をすることも、オリンピックに出ることや起業して上場させる事だって出来るんです。

 

本当に出来ます!自分がやりたい事を本気でやったらそれは可能なんです!

 

そもそも自分の何が自分に対して限界を作っているかというと、「エフィカシー」に他なりません。

 

エフィカシーとは自分の能力に対する自己評価の事でしたね。

 

自分は年収1億円を稼いで当たり前というエフィカシーを持っている人は1億円を稼げるのです。オリンピックに出て当たり前というエフィカシーを持っている人は切符を勝ち取れるのです。

 

しかし、今の自分は年収300万で、まあ、運よく1000万くらい稼げるようになったらいいなぁという自己イメージを持っていると、それがエフィカシーになりますから、1億円なんて無理!になってしまいます。

 

同じように、いつもだいたい準決勝までは勝ち上がるけど、そこからの壁を破るのに苦戦しているという自己イメージを持っていると、毎回準決勝どまりのエフィカシーになってしまいます。

 

ということで、現在のあなたはどうでしょうか?年収は妥当なラインでしょうか!?もっと稼げてもいいのではないですか?

 

食事はどうでしょうか!? 1食あたりいくら使うでしょう? 払う金額に0を足してみてはいかがでしょうか?

 

お住まいはどうですか!? これも0を足してみて下さい。

 

無理だと思いますか?出来ると思いますか?どちらにせよ、それが今のあなたのエフィカシーになります。

 

これまでの自己イメージを引きずったり、現状の環境に対して色々と言い訳をしてしまっては、そこまでのことしか人は成し得ることが出来ません。出来ない事や、難しい事を言い訳にするのではなく、現状の逆境すら楽しんで乗り越えられてしまうマインドにすれば良いだけです。

 

そのために大事なことは、やはり、「ゴール設定」なのです。しかも、現状の自分では達成しようもない位の大きなゴールです。

 

1億円稼ぐ自分、豪邸を持つ自分、起業して会社を上場させている自分、オリンピックで日の丸が上がるのを見ている自分を設定することです。現状の自分に認知的不協和が起くらいにゴールを設定する事が出来ればあっという間に限界なんて無くなります

 

簡単ですね!

 

限界を作るのはいつだって自分自身なのです。そして限界を超えていくのもまた、自分自身です。

spiritual-1149187_1280

 

今まで無理だと思い込んでやらなかったことや、挑戦をためらっていたこと、完全に諦めてしまっていることがたくさんあるかと思います。限界なんて、さらっと超えてどんどんやりたい事を実現し、なりたい自分になってしまいましょう!

 

全ての人にそれは出来ます!

 

現状の自分に立ち止まらずに、限界の向こう側へと歩き出しましょう!!