物理身体のパフォーマンスを最大化させるためのマインド・コーチング

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

大西 孝昌(TAKAMASA OONISHI)

056

 

 

 

 

 

 

 

アスリートの皆様へ

サイトにお越し頂きありがとうございます。
私は夢を追いかけるアスリートの方々に向けて、コーチングという手段を用いてお手伝いをさせて頂いております。
スポーツをされている方なら誰だってより強く、より巧く、より速く自身を向上させていきたいと思うことでしょう。でも、それが勝負事である以上、負けてしまったり、くじけそうになったり、思うようにいかない時も多々ありますよね。
私も小学生の時からずっとスポーツを行ってきました。そして行き詰る度に根性論をベースに練習に明け暮れ、なんとか打開しようと試みて競技生活を送っていました。
しかし、今現在コーチとなった立場から考えてみると、練習で物理身体を鍛えるように、意思決定機関であるマインドをもっとコントロール出来るようにしようなんて思ったことは露ほどにもありませんでした。
でも、今だからこそ、確信を持って言えます。マインド(情報空間)を知り、マインドを使いこなせるようになってこそ、物理的パフォーマンスを最大限に発揮できると。
私の用いる、最先端の認知科学に裏づけされたコーチング理論は、効果的にあなたに潜む限りない可能性を引き出してくれます。

情報空間を整理して見られるようになり、高い視点からゲーム空間を見下ろして多くの選択肢の中で最善のプレーをチョイスしてプレーが出来る様になります。
多くの方と素敵な縁起が結べることを信じています。

資格・認定・経歴

♦東海大学・体育学部卒

♦苫米地式コーチング認定コーチ

♦パフォーマンス・エンハンスメント・コーチ

♦TPIE・PX2受講

♦Personal Trainer


小学生時は少年野球、中学からはバレーボールを行い県選抜を経験。高校では国体制覇を成し遂げたことのある9人制の実業団チームからスカウトを受けるものの、スポーツ分野における勉強がしたくて大学は体育学部に進学。主に運動生理学・運動生化学・スポーツバイオメカニクスを専攻する。その後、パーソナル・トレーナーとして都内のジムでアスリートや著名人、トップエグゼクティブを含め、数多くのクライアントの肉体改造を手がける。トレーナー時は、15年にわたって何千人というクライアントの肉体改造に携わる中で、どんなに質の高いトレーニングを行っていても、クライアント自身のマインドが変わらないと結果が出にくいことを実感し、その解決策を模索していく中でコーチングと出会う。実際にトレーニングの中にコーチングを用いたところ、今まで結果の出せなかったクライアントがどんどんと結果を出すことに感動し、もっと専門的にコーチングを突き詰めようと思い独立。現在は、部活の生徒からプロ選手、指導者までを対象にコーチングセッションや、セミナーを行っている。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © Athlete High-Performance Mind Coaching All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.